FC2ブログ

ごきげんよう 榮太郎ですぃね

徒然なる私的出来事などなど

大きい台風が2つ過ぎ去りました
近くの街では被害が出てしまいましたが
榮太郎の街は ほとんど被害はありませんでした
ごきげんよう!!
  榮太郎ですぃね


さてさて 今回も大森理恵先生話題ですぃね

ひとりの灯01
この句集は第一回日本一行詩大賞を
受賞しています
以下の句はその句集に
載っている句です

【終戦日いつもの駅の水を飲む】

【背泳ぎに空を見てゐる原爆忌】

【干梅や日暮れは水の色となり】

【銀漢に合はすラジオの周波数】

【人吊らされてゆく朧夜のエレベーター】

【敗戦忌大きな枕に眠りたる】

【ゆるやかに裸身崩るる百日紅】

【鏡屋に鏡の映る油照り】

【ねぢ巻いて私がうごく星河かな】

【冬至満月なにして過ぎし昨日かな】

【落花生ひとりにかなふ灯を寄せて】

どれも素敵な句ばかりです

ではでは・・・・・ ごきげんよう!
スポンサーサイト



このページのトップへ
久々のまとまった雨
外のお仕事で濡れてしまった
でも 良い男とはいえません (ToT)

ごきげんよう!!
   榮太郎ですぃね



さてさて 俳句の我がお師匠さま 大森理恵
若かりし頃の写真を句と共に

若い大森理恵先生02 若い大森理恵先生01

【ちちろ鳴く漢字のやうな父とゐて】

【落花生ひとりにかなふ灯を寄せて】

まだまだ未熟な榮太郎は
師の句を鑑賞できるほどの力量がありません (ToT)


ではでは ・・・・・・ごきげんよう!
このページのトップへ

今週も 寒波到来
今朝は朝から雨模様
でも さっき雨から雪に変わって
一層寒さが身に染みます (ToT)
でもでも

ごきげんよう!!
   榮太郎ですぃね




さてさて 今回も 我がお師匠さん話題です

理恵先生と亡きお父様とのツーショット
理恵先生とお父様

これは理恵先生のお父様との
最後の二人だけのお食事だそうです
お父様は享年57歳
まだまだお若いのに急逝されたそうです (ToT)
お写真のお料理は理恵先生の手料理だそうです
そして次の俳句は
お父様が亡くなられる寸前の作品だそうです

【花合歓や父の寝顔の何か言ふ】

【過去といふページを抜けて簾かな】

【朝焼けや父との別れ近づきぬ】


この句を鑑賞しようかと思いましたが
このブログを読んでくださるひとに
先入観を与えてはいけないので 
それは後ほどコメントで書きます
俳句は 作者から離れたら詠み手に委ねると
お師匠さんから教えられました
何人も先入観を持たずに俳句を鑑賞していただきたい
だから この句の鑑賞はこのブログを読んでくれる方に
託したいと思います


ではでは・・・・・ごきげんよう!
このページのトップへ

ご無沙汰しておりますばい
2018年に入ってしまいました
もう一月も終わる頃ですが
新年 明けました おめでとうございました (笑)
そしてご挨拶

ごきげんよう!!
   榮太郎ですぃね




 さてさて
正月に 嫁いでいった長女が
熊本から里帰り
そして後から婿さんが迎えに来たのですが
その時にラーメンのお土産を持ってきてくれました
黒亭ラーメン
黒亭ラーメン土産


早速頂きました
家でも同じ味(?)なのかどうかは
よくわかりません
なんせ 黒亭ラーメンを食べたのがもう5年ぐらい前ですから
初めての熊本一人旅
震災前に行きましたから
いま 閉鎖されている博物館等を見ることができたのは幸いです
まだまだ 復興途中ですが

      がまだせ熊本!!
          がまだせ熊本

ではでは・・・・・・・ ごきげんよう!



このページのトップへ

年末まであと95日である9月27日
この日は『女性ドライバーの日』だそうで
1917(大正6)年9月27日
栃木県の渡辺はまさんという女性が
日本の女性で初めて自動車の運転免許を取得した日だそうです
そんな日でも今日は大雨
ドライブなんてできません (ToT)

ごきげんよう!!
   榮太郎ですぃね



さてさて
すっかり秋めいてきた今日この頃
お仕事でお寺に行っていたら
こんな秋の虫たちの声が聞こえてきました


鈴虫たちの鳴き声
蟋蟀も鳴いています
いろんな虫の音が聞こえています
俳句ではそのことを『虫すだく』といって
秋の季語になっています
『虫すだく』の「すだく」は
本来生物一般について群がり集まる意を表していたそうですが
やがて虫や鳥が集まって鳴く意に特化されて
近代には虫に特定されるになったそうです
そこで 数句 榮太郎も読んでみます
【あれこれと噂話の虫集く】
【虫集くポツリポツリと街明かり】
【雨後の賑賑しきの虫集く】
【虫集くサラダ食して鳴き真似て】
【招かれし演奏会の虫時雨】
【ひそひそと噂話の虫集く】

いかがでしょうか?
秋の夜長 虫の音を聞きながら過ごすのもよいかもしれません


ではでは・・・・・・   ごきげんよう!!
このページのトップへ

Information

榮太郎
  • Author: 榮太郎

Search

Calendar

09月 « 2019年10月 » 11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

 

プロフィール

榮太郎

Author:榮太郎

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する