FC2ブログ

ごきげんよう 榮太郎ですぃね

徒然なる私的出来事などなど


今日は全くの青空
少し風は吹いているけれど
暖かい一日です
二月 衣更着(きさらぎ)とはいうが
衣を重ね着するというよりも
一枚脱いでも構わないほどの陽気です

ごきげんよう!!
   榮太郎ですぃね





さてさて そんな陽気な日なのですが
先週の土曜日から
風邪で咳こんで熱を出して
ようやく月曜日に治りかけたと思ったら
風邪でふらついたせいなのか
左足小指に 重たいものを落として

粉砕骨折01
こんな感じかな?
火曜日に 整形外科を受診
あれまぁ~ 粉砕骨折だそうです
手術しなければいけないのかも
手術は嫌だなって内心 びくびく
その夜 患部が熱を帯びて
眠れなくなり
水曜日は お仕事お休みし
本日木曜日は 県立医療センターから
先生が通っている整形外科に来られるとのことで
再度 受診
この先生は 10以上前に
榮太郎が交通事故で
両膝粉砕骨折 右足関節骨折
の時の担当医だった先生ですぃね

で 先生曰く
「足の小指の状態は
 変形しているわけではないから
 このまま固定で治しましょう
 手術しても さほど変わりはありませんから」
だそうです

痛みが引くまで半月ぐらいかかるけれど
無理しなければ
仮に骨が折れっぱなしでも
支障がなければ良いですよ
って言われました
なんだかほっとしました


ではでは・・・・・・ ごきげんよう!!




スポンサーサイト



このページのトップへ

ここのところ 冬の晴天で
寒さはちょこっとだけ和らいでおります
でも この天気も
週末の午後から崩れるそうです
日曜日はまた 雨なのかな?

ごきげんよう!!
  榮太郎ですぃね




さてさて またもや 我が師匠 

       バレン01
     大森理恵先生


の俳句のご紹介です

二月に入り十四日も近づいてきますので
その句を

【バレンタインデー浅蜊が舌を出してをり】
バレンタインデーと浅蜊の取り合わせ
面白い作品でございます
きっと バレンタインなんて 関係ないですよと
浅蜊が舌を出しているのでしょうね
しかし バレンタインデーも季語のはずだし
浅蜊も春の季語だったような
季重なりなのでは?
未熟な榮太郎には深い意味はよくわからない (ToT)

【カトレアの切り口に夜の新しき】
カトレアの花言葉は
「優美な貴婦人」「成熟した大人の魅力」「魅惑的」ですが
「ランの女王」とも呼ばれるカトレアの優雅で格調高いその姿の
切り口が夜の新しさというのはどういうことなのでしょう
何が妖艶なようにも思えます

【荷風忌や薔薇いつぽんの予約席】
荷風忌とは永井 荷風(ながい かふう)の命日のようですが
僕にはその方がどんな方なのか存じ上げないのです
ググってみると
【「稀代の変人作家」として生きた】
というページがヒットした
遊女やストリップ嬢をこよなく愛し、二度の離婚を経て
最後はかつ丼をたべて その夜 吐血して亡くなったようである
だから
この一本のばらが ひょっとしたらその血の赤なのかもしれない


未熟な榮太郎が師匠の句の鑑賞なんて
10年早いと怒られそうですが
なんとなく いいなっておもう句です


ではでは・・・・・・・・・・・  ごきげんよう!!

このページのトップへ

Information

榮太郎
  • Author: 榮太郎

Search

Calendar

01月 « 2017年02月 » 03月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

 

プロフィール

榮太郎

Author:榮太郎

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する